公演情報

偽志倭仁伝

本若第四回本公演 [2009/02/20 (金) ~ 2009/02/22 (日)] ~世界の平和を願うなら、悪になることに恐れはない~ 空白の四世紀と呼ばれる日本史に何が起こったのか。 国が生まれ、国が滅びる。その中に自らの生を勝ち取ろうとする人たちの生き様を描く。 舞台上に数えきれない出入口をもうけ、あらゆる角度から攻めていく殺陣シーンは、全編の三分の一を占める。剣で語る熱い作品。

かわうそくよう

本若×ケービーズ合同公演 [2008/08/21 (木) ~ 2008/08/24 (日)] 会話劇を得意とする京都の団体「ケービーズ」と濃密な会話劇に挑戦した作品。 同級生が故郷の祭りの為に集まり久しぶりに顔を合わす。 昔の想いと、今の生活。会話の合間に見える、変わらないように見えて、変わっているお互いの関係。 パワーと勢いだけではなく、繊細な会話芝居も出来る本若の実力を見せる作品となった。

うっす!!Aテンション!ぷり~ず☆

本若プロデュース vol.2 [2008/03/15 (土) ~ 2008/03/16 (日)] アクションチームを舞台に繰り広げられる超ハイテンション・シチュエーションコメディ。 やる気があるのかないのか分からないチームメンバーが、アクションチームのナンバー1決定戦「A-1」の賞金100万円を目指して今一つになる。 次々と繰り出される懐かしのギャグ。この勢いに乗って果たして100万円手に入れることはできるのか?

スパイラル・ソウル

本若第参回本公演 [2007/12/06 (木) ~ 2007/12/09 (日)]~命は同じ。生きろ~ アンドロイドと人間と魔法族。相いれない者同士が少しずつ歩み寄りながら、共存の世界を目指す物語。 全員が違う武器を使っての、立ち回りのバリエーションの多さが見もの。

疾風の如く

本若×ファンキートラックシアター合同公演 [2007/01/12 (金) ~ 2007/01/14 (日)] 同じ2005年に旗揚げした同級生劇団「Funky Track Theater」と、互いに違った色をもつ劇団同士、一緒にやったらもっと面白い事が出来るんじゃないかと新たな可能性に挑戦した合同企画公演。

銭形の乱

本若×独楽合同凱旋公演 [2006/12/02 (土)] 団長平宅の出身地である香川県観音寺市での凱旋公演。 観音寺市を同郷とする植木陽史率いる、和楽器演奏集団「独楽」との和の音楽と本若の躍動的な殺陣を融合させたコラボレーション公演。

乱れ雪月花

本若第弐回本公演 [2006/11/2 (木) ~ 2006/11/05 (日)]~今の世の中くだらねぇ~ 古き良きヤンキーを合言葉に、自分たちの正義に迷いながらも道を見つけていく高校生たちの熱い青春を描く。 リアルな乱闘殺陣と、劇場のシャッターを開け、外からのバイクでの乗り込みが見もの。

押入れを開けたら後藤がいた!

本若プロデュース vol.1 [2006/06/10 (土) ~ 2006/06/11 (日)]団長平宅の可能性への挑戦から始まった、本若プロデュース公演第一弾。 本公演は「熱く真剣にかっこよく」。プロデュース公演は「熱くお馬鹿に面白く」がもっとーである。 主人公後藤ヒロトを取り巻く、友人、知人、そして泥棒。偶然と環境が生み出すおかしな状況から生まれる、新たな友情?狭い空間に押し込められれば人は親密になれる・・・? ある、アパートの一部屋を舞台としたこの物語。押入れの中と部屋。二つの空間でそれぞれ繰り広げられる物語の絡みが絶妙なシチュエーションコメディ。