鉄の花~狂乱の宴~

本若第十伍回本公演
鉄の花~狂乱の宴~

「義(ぎ)」とは人として守るべき正しい道である。
「道(みち)」とは人として踏み行うべき理である。
「理(ことわり)」とは物事の筋道である。

時は幕末。1853年の黒船来航は日本全土を震撼させた。
それ以来、国の意見は様々に分かれ、対立し、争いが起こり、長く続いた徳川政権も終わりを見せ始める。
そんな国政を横目に、今日も己の道を行く男がいた。
会津組中間部屋組頭仙吉。一介の博徒であるこの男も世の流れに巻き込まれていく。
それでも、最後まで己の「義」を貫く仙吉と、己の「道」を探し求める者たちは、確かにこの時代を生きていた。本若流幕末外伝ここにあり。

期間2021/04/21 (水) ~ 2021/04/26 (月)
会場AI・HALL
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4–1
料金一般:前売 3500円/当日 3800円
U-22:前売・当日共 3000円(要証明書)
中学生以下:前売・当日共 2000円
※全席自由席
タイムテーブル4月23日 (金) 19:30
4月24日 (土) 12:30 / 17:00☆
4月25日 (日) 12:30 / 17:00☆
4月26日 (月) 15:30
(☆の回はアフターイベントあり)
注意事項
出演者平宅亮
上島よう子
渡辺ケイ
二宮正晃
工藤彰彦
菊崎悠那
咲空さつき
上原由子

浅雛拓 (舞夢プロ)
あっくん (華舞衆 彩り華)
立花裕介
古川智 (華舞衆 彩り華)
堀江祐未 (魅殺陣屋/サテライト大阪)
若月咲弥 (少年ピカレスクロマン)

土岐省吾 (K-H.E.A.T)
岩井よしかね (たてびと)
竹折英雄 (たてびと)
うらら (サテライト大阪)
北野寛大 (魅殺陣屋)
横濱康平 (Sword Works)
仲尾琉
なんきちこ (ステージタイガー)
脚本上島よう子
演出福島健太
スタッフ舞台監督:中嶋さおり (BS-Ⅱ)
舞台美術:hige (BS-Ⅱ)
音響:谷口大輔 (有限会社T&Crew)
照明:入江明憲 (BS-Ⅱ)
サンプラー:大谷健太郎 (BS-Ⅱ)
楽曲制作:フナハシダイチ (u-full)
衣装:Moto-Workers
小道具:Moto-Workers
宣伝美術:henmix
記録写真:佐野雄希
映像撮影:竹田和哲 (NOLCA SOLCA Film)
メイキング:佐野雄希
記録写真   :竹崎博人 (Flat Box)
制作:本若
制作協力:渡辺大/早崎砂絵子
総統括:平宅亮