偽志倭仁伝

本若第四回本公演
偽志倭仁伝

~世界の平和を願うなら、悪になることに恐れはない~
空白の四世紀と呼ばれる日本史に何が起こったのか。
国が生まれ、国が滅びる。その中に自らの生を勝ち取ろうとする人たちの生き様を描く。
舞台上に数えきれない出入口をもうけ、あらゆる角度から攻めていく殺陣シーンは、全編の三分の一を占める。剣で語る熱い作品。